八女茶を探す

 HOME < 生産者で探す 久間園

久間園


茶畑 100年以上前から、代々八女茶(やめちゃ・yamecha)を作り続ける、伝統ある茶園。

毎朝、霧がたち込める山間部に位置するこの茶園は、 過去、幾度となく全国の品評会で「玉露部門 一等賞」を獲得するほど 優れた土壌を持っています。

香りと味のしっかり出るように、全て深蒸し気味に仕立てる為、 非常に【濃く・甘く、格調高い】、奥行きのあるお茶を作り出します。

久間園数々の賞状 普段は寡黙な現当主の久間敏生さんにお茶のことを伺うと、1日中語って下さるほどの情熱の持ち主。

寒さと霜害の為「例年並」という見方の多い今年のお茶についても、「霜で量は減ったばってん、その分ゆっくり根が土壌に張ったけん、実はいつもより旨かっちゃなかろーかー。(訳:霜で収穫量は減ったけれども、その分ゆっくりと根が土壌に張ったので、実は例年よりも旨いのではないか。)」とのこと。

新種の苗木にお嬢様の名前を命名するほど、茶に愛情を持たれている当主の手から造りだされるお茶をお楽しみ下さい。

 久間園のお茶はこちら